花が好きなら花占いを

花をプレゼントされて嬉しくない女性はいませんよね。
そして女性は占いも大好きです。そんな花と占いが一緒になった花占いが嫌いなわけがないという事で花占いについて紹介したいと思います。

1番メジャーな花占いと言えば、誰もが子どもの時に1度ぐらいはやった事がある花びら占いです。
花びらをちぎって「好き」「嫌い」と相手が自分の事をどう思っているのか占うわけです。
しかしこれは的中率という面から考えると非常に低い占いです。
なぜかというと花びらの枚数は花の種類によって決まっているからです。そして「好き」から占いはスタートするのでやる前から結果は見えているのです。
もっとも花びらうらないで真剣に相性占いをするというよりも初恋をした自分にちょっと酔っている感じですよね。

もう少し本格的な花占いになると12星座をさらに36に分けて36種類の花で占い方法もあります。
他にも誕生日占いってありますよね。あれの花バージョンがあります。
それぞれ365日の誕生花が決まっていて、花同士の相性によって相手との相性が分かったりします。

もともと花には力があると考えられています。
風水では花を飾る事で気の流れが変わると考えられていますし、またリビングや玄関に花を飾るだけで部屋の雰囲気は明るくなりますよね。
花言葉もいろいろ意味がありますし、また古代から和歌の題材として多くの花が歌われてきました。

花占いの結果によって結ばれたカップルが2人の誕生花で作った花束でプロポーズや結婚式のブーケにしたりと女性の好きなロマンティックな演出手段として花占いを利用してみてはどうでしょうか?
それに花占いをする事でいろいろ花の名前を覚える事が出来ますし、話のネタにもなっていいですよね。
花が好き、もしくは花に興味を持っているというのであれば花占いがお勧めです。
花は生花だと長持ちしませんが、花の香りの香水などプレゼントするのも効果的です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加